会社紹介/庵治石・国産墓石専門 有限会社島本石材工業
有限会社 島本石材工業
ホーム 国産石の紹介 墓石加工の種類 加工のグレード よくある質問 庵治石のトラブル例 リンク集 マスコミ取材履歴
庵治石の価格
庵治石の種類
庵治石の特徴
庵治石の製作例
会社紹介
石屋の親方日記
石材店様専用入り口

福岡 博多の森石材店

島本石材工業さんと
出合って13年に・・
(有)島本石材工業
島本石材工業トップ > 会社紹介
会社案内
島本 壽
創業は大正8年(1919年)祖父【島本伊太郎】が現在の場所に石屋を創業しました。それまでの家業は料理屋だったと聞いています。

当時加工石屋は数えるほどしかなかったそうで、祖父は採掘業(丁場)と加工とどちらにしようか迷ったそうです。どちらでも選べたなんて羨ましい話です。

取り扱う石種は庵治石が殆どで、緻密で丁寧な仕事がモットーのうるさい爺さんでした。相撲と酒が好きで、場所中は仕事を早々に切り上げ、近所の友達とちびりちびりと酒を飲みながら相撲を楽しんでいたようです。

石塔を運ぶのに馬車を使用していたのが記憶に残っています。馬に牽かれた大きな台車の後に石を載せてのんびり運んでいました。商圏は愛媛と岡山がメインだったそうですが、香川は当時の石屋さんの数で充分足りていたのでしょうか?

二代目は私の父【島本時夫】です。初代にも増して頑固親父で、私にとっては悩みの種でした。私の意志など全く無視して石屋を継がせようとしました。
だからといって石屋の技術を教えてくれるかというとこれが全く反対で、何も教えてはくれませんでした。とにかく、「見れば分かる」というタイプでした。

この頃も扱う石は庵治石が多かったようです。二代目になって商圏は四国の近くから広島や大阪、そして関東圏に広がっていきます。運送屋さんを使うこともありましたが、小さなトラックで自社便配達もどんどん行うようになりました。

私が免許を取ってからは、次第に配達に駆り出されるようになっていきます。多いときで月3回位は東京まで往復していました。夕方工場出発〜次の日の昼前東京到着。夕方まで納品、その後帰路につき〜その次の日の昼前帰宅。これを繰り返していました。クレーンのないトラックで、一人での荷下ろしはきつかったです。

その後私【島本壽】が三代目として石屋を継ぎます。29歳の時です。
扱う石は今までと変わらず庵治石が中心ですが、外国の石がどんどん原石で輸入され、扱う石種に加わってきます。

石屋の世界に入ってから、丁場に足を運ぶ機会が多くなり、石を眺め続けたことは、その後庵治石の傷やカサネ、その他を判断する目を養えたと思っています。

これからも今迄に培った庵治石を見る目を大事にし、丁寧な加工をすることで更に上品で美しいお石塔をお届けしようと思っています。

近年は、昔の技術【砥石磨き】で、更なる良さに近づく為日々努力しています。


スタッフの紹介

島本 壽
代表取締役
島本 壽
60歳 O型
(有)島本石材工業3代目取締役社長。
庵治石の表情や性格の見極め、加工の良し悪しや職人の育成など、全ての面でこだわりを持った頑固職人。しかし、昔ながらの技術に、今の新しい技術を織り交ぜながら更なる技術の向上を図ろうとしている柔軟な考えの持ち主でもある。
古い自転車と皮の手入れが好き。
笠井 政秀
機械磨き職人
笠井 政秀
58歳 B型
石の性質や特徴をよみ、臨機応変に細かく設定を変えて常にベストな艶の仕上がりになるよう、巧みに研磨機を操る、こだわり機械磨き職人。
「カンオケに入ったときに、やりたいことは、かなりやったなあと、ニンマリできる自分でありたい」と仕事も人生も「完璧」ではなく「満足」でありたいと心がけている。
パソコンやデジタル機器に詳しい。
松本 雅彦
手磨き職人
松本 雅彦
54歳 A型
どこか極めたベテランの雰囲気を感じさせるが、本人は「死ぬまで半人前」と常に向上心を忘れない、こだわり手磨き職人。以前は大好きなタバコを「灰になるまでやめない」と全く禁煙する気はなかったが、ある出来事をきっかけにすっぱりと禁煙。
ヘラブナとバイクが趣味だが、最近は孫にべったり。
島本 健一郎
 専務
島本 健一郎
36歳 O型
当社HP管理者。現在は事務処理よりも工場内での作業を主に行っている。体格(177cm96kg)のわりに器用な方で、細かい作業も得意だが失敗も多い。まだまだ職人とはほど遠く、日々精進の真最中。
石工、石張りの一級技能士。
映画、車がまだまだ好き。
(2012年1月1日現在のプローフィールです)


会社概要

有限会社 島本石材工業
代表取締役社長 島本 壽
従業員数 2名
創業 大正8年(1919年)
住所 〒761-0121 香川県高松市牟礼町牟礼2424-5
営業時間 AM8:00〜PM5:00
定休日 毎週日曜日、隔週土曜日、祝日
電話 (087)845-9482
FAX (087)845-3356
e-mail ajiishi@shimamoto-s.co.jp
URL http://www.shimamoto-s.co.jp


アクセス



ポリシー

語り継がれる上質をあなたへ・・・・
当社創業以来代々受け継がれてきた石への情熱と妥協を許さない頑なまでの職人の腕。
その匠の技を墓石ひとつひとつに確実に注ぎ込み、お客様には「語り継がれる上質」という宝物と安心と信頼をお約束いたします。
安心できる庵治石をお届けいたします。

当社は創業以来90余年、庵治産地にて庵治石細目、中目の墓石を主に取り扱ってまいりました。
今なお庵治石のクレーム・ゼロを更新しています。徹底した傷の排除と石目模様の管理、そして最高の磨き技術で、大丁場をはじめ、野山の庵治石も安心してお求めいただけます。
安心の国内加工

小規模な当社だからこそ可能な徹底管理。
全ての職人が一品一品丁寧に作り上げるのはもちろん、自分の工程に責任を持ち、巧みな連携で仕上げていきます。必ず満足していただける素敵なお墓を提供させていただきます。
全国どこでも配送可能

お客様のご指定の場所へ、全国どこへでも配送可能です。
運送会社では対応が難しい地域では、自社便でお届けしています。(別途ご相談)
また、同時に据付工事や古いお墓の移転、回収作業なども承ります。
砥石研磨仕上げ可能

最近では、コストや需要の問題で、この研磨を行っている所はほとんどなくなりました。
しかし当社ではこの砥石研磨仕上げに新しい可能性を見出し、他に類を見ない独特な艶と表情で、バフ研磨仕上げとは別のハイグレードなお墓をお客様にご提供する事ができます。
詳しくは「加工のグレード」のページをご覧下さい。
産地及び製造証明書発行可能

庵治石でお墓をご購入されたお客様で、証明書をご希望される方には、採掘業者名と製造業社名を記入押印した、産地及び製造証明書を発行させていただく事が可能です。購入したお墓に使用した庵治石は本物なの?というお客様の不安を解消いたします。
詳しくは下記「証明書」をご覧下さい。
安心の保証

当社にて庵治石細目()の墓石及び外柵をご購入いただいたお客様には、安心の10年間保証を付けさせていただいております。

注:(10年間保証は、庵治石細目1に限ります)
詳しくは下記「保証書」をご覧下さい。


証明書

当社では本物の庵治石を使用し、完全国内加工しています。

ご希望のお客様には「瀬戸内海石製品卸業連合会」発行の製造証明書を付けさせていただきます。(保証書ではありません。)
製造証明書とは、付属品も含めたもの全て(100%)瀬戸内海沿岸の石材産地で製造されたものを証明するものです。

更に一部の庵治石に関しては、採掘業者から直接、原石の「産地証明書」を発行してもらうことも可能です。
製造証明書
瀬戸内海石製品卸業連合会発行の製造証明書
(クリックすると拡大表示します)


保証書

当社では、庵治石細目をご購入いただきましたお客様に限り、独自の保証書を発行させていただいております。

「庵治石細目1」を使用して製作された石塔及び外柵、その他付属品をご購入いただきましたお客様には「保証書」と10年間の保証を約束させていただきます。

それ以外の「庵治石細目」(5種類)を使用した石塔をご購入いただいたお客様には「保証書」の発行と5年間の保証とさせていただきます。

その他石種に関してはお問合せください。
保証内容

当社の保証は「庵治石細目」を使用した石塔、外柵、その他付属品のみ(青石の物置台やその他の石種で作られた物は含まれません。)に効力が発生し、それらに発生した「」「カサネ」「」のみの適応されます。

もし施工後、保証範囲内の期間で、これらが発生した場合、速やかに無償にて改修または交換させていただきます。
ご注意

・ここで述べる「錆」とは、加工時に発見できなかった、もともと石に含まれていた成分のことであり、墓地の周りの環境(線路や海の直ぐ近くなど)によって加わった外的要因による「錆」には保証は発生しません。

・ここで述べる「傷」とは、加工時に発見できなかったものを指し、施工後の接触や転倒などによって割れた「欠け」に保証は発生しません。

・石塔の据付に関しての保障につきましては、お問合せください。

>>>>お客様からのご感想<<<<
ご建立いただいたお客様からのご感想です。

石材の産出地だからこそ出来ること。
お問い合わせは087-845-9482島本 壽

メールメールでは24時間受け付けています。

お問い合わせフォームはコチラ

ホーム 庵治石の価格 庵治石の種類 庵治石の特徴 お墓の製作例 会社紹介 石屋の親方日記 石材店様専用入り口
国産石の紹介 墓石加工の種類 加工のグレード よくある質問集 庵治石のトラブル例 リンク集 マスコミ取材履歴 推薦者の声

powered by 墓石 霊園 お墓
庵治石・国産墓石専門 有限会社島本石材工業
copyright 2012 (C)shimamoto sekizai kogyo co.,ltd.AllRights Reserved
当サイト内における画像・文章・その他一切の無断転載及び無断使用を禁止いたします。